梯子を登る團七九郎兵衛

梯子を登る團七九郎兵衛

舞台狭しと駆け回る團七と捕り物達。
梯子に駆け上がり、見得を切るシーンは、夏祭浪花鑑の象徴的な場面です。