【最も厚い和紙】

最も厚い和紙:美濃紙 純楮紙 10匁

ネット店で取り扱いのある最大の厚みの手漉き和紙は、生漉和紙の「美濃紙 純楮紙 10匁」です。
10匁(もんめ)とは、和紙の厚みを示す単位で、3匁からあります。
10匁の厚みは、官製はがきと同じくらいです。
もちろん職人さんが一枚ずつ作っている物なので、多少の差があります。
10匁といえど、ロットによっては多少厚かったり、薄かったりします。ご了承下さい。

これよりも厚い和紙は襖紙になります。
機械漉きではありますが、どうしても厚い和紙が必要な場合にはオススメしております。
しかし、色の種類は少なく、柄が入っている物が多いので、残念ながらご希望に添うような提供ができるのは少ないのが現状です。

※ ご注文の際には、下記URLへアクセスしていただき、紙の厚みを「10匁」に変更(初期値は「3匁」)して、カートに加えて下さい。