しなの木工房 x 紙館島勇 コラボプロジェクト!

ちょっとしたツテから、松本養護学校分教室が授業の一環として行っている水引作品を見させてもらいました。
まあ見るだけなら…と思ってたのですが、コレがちゃんと商品として出来上がってるものでした!

可能であれば販売してもらえないかと言うことだったので、とりあえずは実物と製作現場を見に行ってきました♪

初めて松本養護学校に行きましたが、障害の度合いによって様々な授業や活動があるのを知りました。
水引細工を作っている実習は、知的障害を持つ子ども達でしたが、全然普通にお話しが出来るし、とってもまじめに作業をしていました。
松本養護学校では「しなの木工房」として、野菜を作ったり、パンを製造・販売していたりと、さまざまな活動を行っているそうです。
今回の水引細工もその一環で始めたそうですが、見させてもらった作品は日に日に上手くなっているのがわかるものばかりです。

見学の後、先生とさらに詳しくお話しさせてもらいました。
商品としての要望や、パッケージの改善点など、確認させてもらい、きちんと取引を始めることにしました!
ちゃんとした商品として、松本に観光で訪れた人達が喜ぶおみやげになるように、一緒に考えていきたいと思います。

まずはなわての和来で販売しますが、先生と話しているうちに、紙館島勇としても何か一緒にできないかと考えています♪

まずはコラボプロジェクトの第一弾としてアクセサリーを発売予定です!
完成したらぜひお手に取ってご覧下さい♪


#水引細工 #松本養護学校