夢の通ひ路(ゆめのかよいじ)

夢の通ひ路(ゆめのかよいじ)

夢の通ひ路(ゆめのかよいじ)
2羽の鶴が腹で繋がっている。
タイトルからも連想される通り、男女の愛がイメージされているのだろう。
昔の人は、こういったことで遠まわしに表現することが多い。